年間行事一覧

脱水症状からの熱中症の種類と対策 経口補水液と暑さ指数とは?

熱中症と言われるようになったのはおよそ1995年頃からと言われており、それまでは日射病なんて言われてることが多かったと思います。最近では熱中症のピークは梅雨明けの7月下旬から8月上旬のお盆ごろまでと言われ、屋外・屋内問わず、脱水症状から熱中症へと繋がります。脱水症状と熱中症の関係と適した飲み物について調べてみました。

40代の紫外線対策 夏の肌トラブルとスキンケアのポイント

若いころはあまり紫外線対策なんて考えた事がありませんでした。 しかし、今までもずっと紫外線にさらせてきています。40才を過ぎたころから シミや肌のたるみ、シワ、乾燥、くすみなどなど、数え出したらキリがないお肌のトラブル。実は加齢による原因だけではなかったのです!


スポンサーリンク


スポンサーリンク