バレンタインはやっぱり妻から欲しい!夫が喜ぶバレンタインギフトは?

毎年やってくるバレンタインデー。
世の中の男性は、何食わぬ顔をしているけど
内心ソワソワしてるのではないでしょうか?笑

学生の頃は、大好きな先輩に手作りチョコクッキーを
渡した淡い記憶があります。恋に恋してた時代ですね~。

現在はと言うと、結婚10年目ですが、思い起こせば結婚してからバレンタインデーに
チョコレートなどのプレゼントやギフトをあげていないな~って。

毎日一緒にいるし、共働きだから時間が合えば外食もして
それなりに二人の時間を過ごしているけど。。。
気が利かなくてごめんね。

実際のところ、夫の方はどう思っているのかな?本当は欲しいのかな?

友人のご主人は妻(友人)からの手作りチョコレートケーキの写真を
とっても嬉しそうにSNSにアップしていたました。

家の旦那はどうなんだろう?

結婚した夫婦はどれくらいチョコを渡しているの?
世間の旦那様は妻からのバレンタインを望んでいるの?
心境はいかに!?

スポンサーリンク
  

妻からのバレンタインギフトを待っている夫は半数以上!

なんとなんと!
ある企業の「バレンタインデーに関する意識調査」では
50%以上の既婚男性が妻からバレンタインに何かしてほしいと答えてるとのこと!

予想を超えておりました!ほとんど居ないと思っていましたので。笑

妻からのバレンタインは、、、

「当然ウレシイ!」

「そりゃ嬉しいわさ、もらえれば。」

「どっちでもいい」(本当は欲しいが、素直に欲しいと言えない。)

「思わず抱きしめた記憶がある。(プレゼントを貰った夫側)」(*^_^*)

などなど、なんだかんだ言ってもウレシイんですね~!

なんだかホッとしました。
結婚して夫婦になると、それまで出来ていた事など
セーブしたり、後回しになったりするので
バレンタインも面倒くさくなったりしてるのかと思いきや
いつまで経っても心はホットなのですね!

今年は、サプライズでバレンタインを決行してみようかと思います。
待ってろよ!旦那!

バレンタイン弁当で旦那を喜ばせよう!

バレンタインと言えばチョコレートが王道ですが、
ちょっと変わったバレンタインのプレゼントをしたいと思います。

スポンサーリンク

結婚すると、これからの生活や子供の事を考えて節約に励む家庭が
多いのではないでしょうか?

旦那さんはお小遣い制の場合など、ランチは手作り弁当を
作っている奥さんも多いと思います。

そんな時のサプライズギフトと言えば、愛情こもったバレンタイン弁当!

いつもと変わらぬお昼に、パカっとお弁当を開けたら、、、ジャーン!

「いつも頑張ってくれてありがとう~!大好きだよ!」

なんて言葉が溢れだす、バレンタイン弁当なら
最強のプレゼントになること間違いなし!

ちょっと照れくさいけど、頑張ってみる価値あります。
もちろん社内でも注目の的です。
愛されている感を社内にたっぷりと自慢してもらいましょう~。
羨望のまなざしですよ。

バレンタイン弁当にはアイシングクッキーを添えて

更には、食後のデザートに今流行りのアイシングクッキーを添えて。

アイシングクッキーとは、焼いたクッキーの表面に
砂糖に卵白等を加えて作ったペースト状のクリームで
デコレーションしたお菓子です。

アイシングクッキーは、大切なご主人に伝えたい想いを表現するのに
ピッタリのお菓子。もちろん、チョコレートでも良いですが
社内の空調環境などが不明な場合も考慮して賞味期限も安心な
アイシングクッキーがプレゼントには最適です。

お子さんがいる家庭では、お子さんにメッセージや
デコレーションをしてもらうと、より一層、幸せ気分に。

●日ごろの感謝をメッセージにするも良し

●似顔絵にするも良し

愛情たっぷりのバレンタイン弁当でお腹いっぱいなったところで
更に愛のこもったデザートのアイシングクッキーで
旦那様のハートを、胃袋を、鷲づかみです!

妻の愛で、夫も完全にノックアウト!

まとめ

なんだか自分で、今年は愛情こもったバレンタイン弁当に
デザートのアイシングクッキーを添えてサプライズしよう!
と思ってから、更に夫への気持ちが高まりました。

普段はなかなか照れくさくて言えないことも
バレンタインデーということに便乗してしまえば
すんなり言えたりしますね。

何も言わないご主人も、この時ばかりは
素直に受け止めてくれるのではないでしょうか?

皆さんもステキなバレンタインデーをお過ごしください!