神戸アンパンマンミュージアム 雨の日や混雑時の再入場は要注意!

アンパンマンミュージアム

神戸モザイクの隣にある、神戸アンパンマンミュージアムが3月16日に
関西初!神戸にバイキンまんの「バイキンひみつ基地」を誕生させましたね。

子供だけでなく、アンパンマングッズの好きな大人でも楽しめるテーマパーク

休日は混雑を覚悟して、子供たちを連れて行かれている親御さんたちも多いでしょう。

だから平日や雨の日は空いているんじゃないかと思っている方も多いのでは?
ゆっくり楽しむなら、やっぱり平日がお勧めですが、働くパパさん、ママさんなら
混雑が予想される休日になるのも仕方ないですね。

私が思うに、年間通して午後3時以降は比較的空いてる印象です。
それでも混んでいることは前提に行きましょう!

ここでは雨の日や混雑時の再入場時の注意したい事柄をシェアします。

スポンサーリンク
 

神戸アンパンマンミュージアムで混雑時の再入場時は注意!

アンパンマンミュージアムは一度料金を支払えば何度でも再入場可能です。

施設内の飲食は高額な為、近隣のモザイクやumieでご飯を食べる方も多いのではないでしょうか。モザイクを利用したことで駐車場の2時間は節約できますしね。

しかし、なんと再入場する場合もまた、入場者と同じように並ばないと入れないのです。
最初、入場するのに並んで1時間位は待ったのに・・・

ミュージアムの中では飲食禁止なので、いずれにせよ食事を取る場合は
一度退出しなければいけないのですが、このあたりの事情が残念ですね。

ジュースの自販機もなく、なかなか辛い部分があります。

休日など混雑が予想される日は、再入場する時も並ぶ覚悟が必要です。

当日のショーやイベントの時間スケジュールをチェックして、
お昼のランチタイムなども考慮の上、再入場をするとスムーズかも知れませんね。

神戸アンパンマンミュージアムは雨の日の対策を!

神戸のアンパンマンミュージアムは、
ミュージアムのある2階とショップやレストランのある1階の間を行き来するときに、
一度、外に出なければなりません

雨が降っていたり寒かったりすると子供が濡れてしまう為、気を使いますね。

ミュージアムの不正入場を防ぐためなのでしょうが、
せめて外に出ないで済むような工夫があると良いですね。

また、入場時も雨の日に屋根のないところで並ばされるため、傘やカッパが必要です。
さらに、待ち時間に子供を楽しませる工夫もないため、
待ちきれず暴れる子や泣きわめく子で地獄絵図のようだとか・・・

テーマパーク等でもよくある、あるあるですか?
(私の勤めるクリニックでは、待ち時間が長いため、あるあるです。)

雨の日に行く場合は、雨の日対策を忘れずにしましょう!

天気の移り変わりが激しい梅雨の季節などは、カッパや折り畳みの傘、
防寒着なども忘れずに行きましょう!

神戸アンパンマンミュージアム入場料改定!駐車場やお得情報、デメリットなど

まずは、残念なお知らせです。

普段から高めの入場料ですが、新施設オープンに伴い、
3月16日より「ミュージアム入館チケット」を、
「ミュージアム&バイキンひみつ基地共通チケット」に変更し料金が値上がりしています。

1500円 → 1800円!

300円も増えちゃって、お財布にますます厳しいですね・・・

スポンサーリンク

キャラクターパン、1個300円。
ソフトドリンク、1杯350~500円。
ホットドッグ700円程、お子様ランチでも1000円~など、
子供うどんも850円と、大人並みの金額。
(買う気にも食べるにも、躊躇しますね・・・)

駐車場も、駐車料金の上限がなく
アンパンマンミュージアムは割引の対象(駐車場と連携していない)になっていないため
意外と帰りの出費にビックリすることでしょう。

もしも、歩いて行くことが可能なら、コストがかからずお財布には優しいです。
駅からの距離はありますが、随所にアンパンマンキャラクターの石像やタイルがあり
子供を飽きさせないようにはなっています
ただし、お父さんお母さんが大変かな?

また、割引は一切ないです

お誕生日割引も、前売りも、当然、ヤフオクでの販売もありません。
当日のみのチケットなので、1800円払うしかありませんね。

唯一、障害手帳をお持ちの方ならば、
ご本と付き添いの方合わせて50%の割引が受けらるようです。

あとは、なんとか少しでもお得にしたい場合は、
ポイント還元がるのクレジットカードでの支払い方法を選択することですね。

チケットを始め、施設の資料は殆どクレジット決済ができるので
ポイント分はお得になります。私はほとんどクレカで支払います。

神戸アンパンマンミュージアムの小ネタ情報

  • ベビーカーは持ち込み禁止。
  • オムツ交換所は、広くて快適のようです。
  • 授乳室が一つ一つカーテンで仕切られている。
  • コインロッカーは一回100円の返却式。
    【穴場】1階フードコート脇のトイレへ向かう通路にも有り、
        そちらは目立たないため空いている。
  • 全館全て土足利用。
    屋内の子供の遊び場でまさかの子供も大人も靴を履いたまま遊びます。
    ハイハイやよちよち歩きの子供には不衛生面という意見もあります。

神戸アンパンマンミュージアムについてのまとめ

私は子供がおりませんが、勤務先でもアンパンマンのおもちゃやグッズは大人気です。

今まで何個か、盗難に合うほどの人気ぶりです。
子ども達は泣きながら、おもちゃを返してくれるなど絶大な人気です。

この様な施設が高くても人気なのは当然なのかもしれません。

でもせっかくの夢の国。大人の懐にも夢を与えて欲しいものです。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする