顎の筋肉が固まって痛い時の顎のコリをほぐす超簡単な方法は?

顎のこり 原因

肩こりや首のコリがひどくなると、今度は顔が凝った感じになりませんか?
顔のエラが張った様な、顎の痛みを感じるようになりませんか?

それは肩こりと同じように、顎の筋肉がこっている状態です。

そしてこの顎のこりを解消しようと、いちいち動画やネット、
本などを見ながらマッサージしていませんか?

自分でほぐす事が出来るけど、マッサージがめんどくさい。
そう思ったことはありませんか?

そんな面倒くさがり屋さんにおすすめの解消法をご紹介します。

超簡単なのにスッキリ!

顎の筋肉の緊張を取り、お手軽に顎の痛みやしこりが解消します。

スポンサーリンク

顎の筋肉の緊張や痛み、しこりの原因は癖のある人

顎のコリをほぐす

顎の筋肉がこわばって緊張し痛みが発生するのは、
顎の筋肉の中に痛みを感じる神経がたくさんあるためと言われています。

この顎の筋肉がこり固まると神経が痛みを感じ「しこり」のようになります。

噛み合わせが悪かったり、食べ物を片側の歯だけで食べるクセがある人や
夜中に食いしばりや歯ぎしりなどがある人、頬杖をつくクセなど、
あごに負担がかかるような生活のクセがある方は、顎の痛みが起こりやすいです。

またストレスなどで顎の筋肉が緊張している場合も痛みが起こりやすいです。

症状が進行すると口が大きく開けられず、無理に開けようとすると痛みが走るようになり
顎関節症と言われるようになります。

症状が重症化する前になんとかしないといけません。

顎の痛みやコリの解消にマッサージは良くない?

顎 筋肉 痛い

よく、肩こりや腰痛、慢性疲労といった症状に悩んでいたら
動画や本などを見ながらこっている部分を揉んだり、ストレッチやマッサージをしたり、
筋肉を強化するために、筋トレをしたりしていませんか?

顎の筋肉も同様に対処していると思いますが、
症状によっては、逆効果になる場合もあります。

例えば、無理な運動や筋トレは筋肉の縮む力ばかりを鍛えてしまい、
リンパの流れを滞らせてしまいます。

また、マッサージは一時的に症状はよくなるのですが、
緊張して張り詰めた筋肉を断裂して柔らかくするため、断裂した筋肉が再生することで
以前より筋肉が硬くなってしまいます。

スポンサーリンク

顎の筋肉の緊張や痛み、しこりを解消するには
マッサージとは逆に「筋肉をゆるめる」ということが最も重要になります。

超簡単!貼るだけで痛みやしこりが解消!?

顎のこり 解消

筋肉を緩めるのに一番の方法は、電流を流すことです。
もともと人の体内には微弱な電流が流れていて、この刺激で筋肉が動きます。

よくある低周波治療器は、体内に流れてる電流よりも大きな電流を流すことで
筋肉を動かし、その結果、凝りをほぐすといわれているいます。

そこでお手軽なのが、磁石磁気治療器です。
有名なもので言えば、ピップエレキバンですね。

え?それだけ?

と思うかもしれませんが、一度試してください。
あまり顔に貼るイメージがないため違和感がありますが
これが思いのほか、イイ感じです。

これを夜寝る前に顎に貼るだけで、朝起きたころには随分と楽になっています。
食いしばっていた奥歯がラクになり、カクカクした感じも緩んでいます。

顎のコリをほぐす超簡単な方法についてのまとめ

効果には個人差があると思いますが、私は効果的でした。
私は夜中に歯を食いしばったり、歯ぎしりしたりしているようで
朝起きた時にはすでに、顎がだるくて辛かったのですが
磁石磁気治療器を貼って寝ただけで随分楽になりました。

ただし、カブレたりしやすい方は注意しながら試してくださいネ
あと、楽になると痛みを忘れるので、
貼ったまま外出しないように気を付けてくださいね。笑


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする