目の痛み 目やに 充血がひどい これってインフルエンザ?

インフルエンザ合併症

普段コンタクトをしている職場のスタッフ。
先日急にメガネをしてきたので、

「あれ?今日はメガネじゃないですね?」

「昨日から目の調子が悪くて・・・・」

よく見ると片方の目が真っ赤になっていました。

「結膜炎かな~」

でもですね、スタッフが言うには、
何だかいつもの結膜炎の症状と違うらしいのです。

目が重くて、朝は目ヤニで開けれないほどすごく出る。
そして充血。

もっとひどくなる前に早速眼科へ行ってみる事に。
そこで衝撃の事実が待っていました。

スポンサーリンク
 

インフルエンザは目からも感染する?

「目のインフルエンザですね。」

そう職場のスタッフは眼科で言われたそうです!
ええええ!目から感染するの!?インフルって?

インフルエンザは目から感染することがあります。
インフルエンザの合併症から目に症状が現れます。
目やにや目の奥に痛みが出たり目の周りが腫れることがあります。

インフルエンザの主な感染経路は、主に飛沫感染と接触感染の2つ。

飛沫感染は、インフルエンザに感染している人の咳やくしゃみ。
「はっくっしょん!」としたくしゃみのしぶきを吸い込んで感染します。
ゲホゲホとしてる咳も同じです。

想像すると気持ち悪いですが、
くしゃみや咳は2メートル程度の範囲にまで飛沫します。
なのでインフルエンザ患者の近くにいると感染する危険性があります。

接触感染は、インフルエンザに感染している人の唾や鼻水が、
手やドアノブ、つり革などを介して付着して感染することです。
ウイルスが手についただけでは感染しませんが、
ウイルスがついた手で目をこすったり触れると
目から感染する場合があります。

なんだか心辺りありませんか・・・?

コンタクトやまつ毛エクステは要注意!

あなたはコンタクトをしていますか?

またはマツエクとかしてませんか?

もしかして、その両方とか・・・?

特に目の感染症や目からのインフルエンザのを防ぐためには、
先ほどお伝えしたように、不特定多数の人が触れるようなところ、
電車のつり革や手すり、ドアノブなどを触った後に手を洗わずに
不潔な手で目を触ってしまうことが原因です。

普段でも目がかゆくて触ってしまうことがあると思いますが
コンタクトやマツエクをしていると、普通の人より
目を触ってしまう機会が多いと思います。

コンタクトレンズのはめ外しや、手でマツエクを整えたりして
知らず知らずのうちに感染してしまうことがあります。

コンタクトやまつ毛エクステを使用している人は注意が必要です。

インフルエンザウィルスの目からの感染を防ぐには?

何よりも、こまめな手洗いで予防しよう!
手指をいつもきれいにしておくことは、目の感染症や
インフルエンザの感染、更には食中毒の防止にも役立ちます。

こまめに手洗いをして、手を清潔に保つことで目からの感染を
防ぐことができます。鼻や喉からだけでなく、
目からもインフルエンザに感染することも知っておきましょう。

スポンサーリンク

また手を洗った後に使うタオルは清潔にしてください。
特に職場などの共同スペースは、手拭き用のタオルなど
他の人と共用してることが多いと思います。

外出したり何かを触った後は手をしっかり洗って、
汚れた手で目を触らないように注意しましょう。

石鹸やハンドソープを使って手指を15秒以上洗いましょう!
流水で流すことで手指に付着したウィルスを除去し、感染リスクを下げます。

さらに消毒用アルコール(速乾性のこするタイプ)で
アルコールが気化するまで両手をこすると、より効果的に予防できます。
私はいつもパンパンと手を叩いて気化させます。

良かった!アデノウィルス結膜炎じゃない!

はやり目とも呼ばれるアデノウイルスによる結膜炎。

ほかの結膜炎と比べて症状が強く出やすく、
目ヤニ、充血、腫れ、痛みが起きます。
今回のスタッフの症状にとても良く似ていました。

ほかにも、涙が出る、まぶしいなどの症状もあります。

朝起きたときに目が開かないほど目やにが出ている場合は、
アデノウイルスによる結膜炎の可能性が高いです。
咳や熱など風邪に似た症状が出るのも特徴です。

問診だけで判断できない場合が多く、疑わしい場合は
綿棒で目の粘膜を取り、アデノウイルスに感染しているか
検査を行う必要があります。
この検査結果が出るまでスタッフは隔離されたそうです。

しかし結果は陰性。

結局、インフルエンザの合併症状が目に表れたらしいので
治療としては、点眼の抗生剤と保湿剤でが処方されたとのこと。

よかったよかった。

目の痛みや充血についてのまとめ

インフルエンザと聞くと、高熱のイメージが多いですが
こうした目に症状があらわる場合もあるとのこと。
要するにインフルエンザの合併症の一つに
こうした目ヤニや充血と言った症状があるんだそうです。

インフルエンザが流行っている時にこのような症状の場合は
放っておかないで、眼科に行きましょう!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする