大阪駅で時間つぶし!観光やビジネス、ショッピングで楽しむには?

近年、大阪駅が大きく変わって大変貌を遂げました。
大阪に住んでる私でさえ、ちょっとびっくりするくらいに変わってしまいました。

「大阪ステーションシティ」に「グランフロント大阪」、「新梅田シティ」、「阪神百貨店」「阪急うめだ本店」など。

とってもきれいになって近代的だけど、
ちょっとわかりにくくなったのも正直なところです。

でも全て揃っているといっても過言ではないかも。
観光スポットとしても使えるし、出張に来た際の土産話にも。
あ、本当のお土産もたくさんあります。

もちろんショッピングにも文句無しの大阪駅。

そう、タダの時間つぶしや暇つぶしに結構使える大阪駅。
いろいろ楽しんじゃいましょう!

スポンサーリンク
  

大阪駅周辺や構内で買えるオススメのお土産は?

大阪と言えばたこ焼き!みたないなイメージがあるでしょう。でもたこ焼きばっかりじゃないですよー。笑

実は私も、大阪に住んで居ながら知らなかったのですが、大阪駅のお土産で人気ナンバーワンは、千鳥屋宗家のオリジナル商品、みたらし小餅です。

他所におみやげを持って行くときは、千鳥屋名物の千鳥饅頭ではなく、みたらし小餅が関西のみやげとして人気が高いのです!

もちろん千鳥饅頭も美味しいですよね。

私は饅頭のあの外側の皮がたまらなく好きです。
歯に引っ付くところが、大好きなんです。
マニアックな思考ですかが、歯にくっついた皮を
舌で取って食べる時、饅頭の皮の甘い味を深く感じる事が出来て、想像しただけでもヨダレがでます。笑

食い倒れの町だけに、大阪土産というと食べ物が中心になりますね。
しかし最近ではコテコテなイメージの小物も作られています。たこ焼きのキーホルダーとかね。(やっぱりたこ焼き。笑)

構内から離れますが、大阪駅周辺の三越伊勢丹や阪神百貨店などでは、大阪名物をお土産として贈るのもいいですね。
大阪に住んでいてもあまり実感ありませんが、今治ブランドに押されてしまっている「泉州タオル」も大阪名物なので女性の方へのお土産におススメです。
また「神宗の塩昆布」は近県の親戚などへの大阪土産や贈答によく使います。老舗がいくつかありますよ。年配の方に人気です。
出張の帰りなら上司の方にオススメです。

スポンサーリンク

大阪と言えばタコ焼き!近くの美味しい粉もんランチは?

たこ焼きと言えば、個人的にはソース派ですが、
人気が高いのが漫画でお馴染みの美味しんぼで、本物のたこ焼きと賞賛された「会津屋」さんのたこ焼きです!

ミシュランガイドに2年連続で選ばれたほど。

食欲がそそられるお出汁の良い香りが充満しています。意外にもソースがかかっていない、たこ焼きです。
初めての方は、ちょっと驚かれるかも知れませんね。

え?お昼ご飯にたこ焼き?って思っているでしょ。
大阪人は食べます。普通にお昼ご飯として。
おやつとして食べたりもします。
正にソールフードです!

値段もリーズナブルで、小ぶりの一口サイズです。

「ハフハフ、おいひー!」と言って食べましょう!

元祖たこ焼き+元祖ラジオ焼き+ネギ焼きのバラエティーセットがおすすめです。

場所は、大阪(JR大阪桜橋口)駅からの「徒歩」がおすすめです。大阪(JR大阪桜橋口)駅から徒歩2分(140m)で到着です。

大阪駅構内の空いてるコインロッカーはどこ?

利用しようと思うと、1階のコインロッカーについ目が行ってしまいがちですが、意外と空いているのが、中央改札口を出て3階コンコースを左方向にあるコインロッカーです。東方向は人の流れも少ないですし、各階とも東方向が狙い目です。

大きさ別に大・中・小の3種類あり、料金は700円・500円・300円となっています。

また「ICOCAロッカー検索」は自分がどこの場所にいて、どこのコインロッカーが空いているのか、リアルタイムで教えてくれます。

しかしどうしても見つからない場合、
でもどうしても荷物を預けたい!

って場合の取っておきの方法は、大阪コロナホテルの
「お荷物預りサービス」です。

スーツケース(60cm×35cm×60cm)サイズまでなら、一人500円(2点まで)で最大24時間お預かりしてくれます。
これを使わない手はないですね。

大阪駅についてのまとめ

新しくなった大阪駅。
用途は様々でも、十分楽しめる駅です。

遊びにビジネスに大いに利用して下さい。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする