ダウンタウンDX神田松之丞かっこいい講談師?落語と違う?本やラジオSNSや本名や妻などまとめてみました

今、最もチケットが取れない講談師
と言われる神田松之丞さんが
2019年02月14日のダウンタウンDX
出演されます!

最近メディアでよくお見かけする
神田松之丞さんですが、
職業の講談師っていったい何?
落語家とどう違うの?と思った人は
私だけでないはず・・・

神田松之丞さんの講演会へ足を運んだ人は
その巧みな話芸に「必ず惚れてまう」
というほど!?

実力の高さがわかる、今最も人気で
かっこいい天才講談師なのです!

スポンサーリンク
 

講談師・神田松之丞のプロフィール

ダウンタウンDX神田松之丞かっこいい講談師?落語と違う?本やラジオSNSや本名や妻などまとめてみました

出典:神田松之丞公式ホームページ

名前:神田 松之丞(かんだ まつのじょう)
本名:古舘 克彦(ふるたち かつひこ)

「神田松之丞」の「神田」は、
苗字ではなく「亭号」となり
歌舞伎の「中村」や「市川」と
同じようなもの。

生年月日:1983年6月4日
出身地:日本東京都豊島区
出身校:武蔵大学経済学部経営学科を卒業
血液型:A型

家族構成:妻、子供

2018年9月、第一子が誕生しています。
しかし子供の性別は公開していません。
奥さんの「性別は子供が自ら決めること」
という考えからだそうです。

師匠:3代目神田松鯉(かんだ しょうり)
2007年11月に入門。

所属:日本講談協会、落語芸術協会

神田松之丞さんは
日本講談協会で男性講談師としては最年少。

後を継ぐ弟子入りがないために
男性講釈師は絶滅危惧種らしいですが
意外ですが実は講談師は女性が多いのです。
なんか不思議ですよね。
私はてっきり男社会かと思っていました。

2012年6月二ツ目昇進。

講談師および落語家には、

見習い→前座→二つ目→真打ち

という風に階級がわかれているらしく
神田松之丞さんは二ツ目。

前座から二つ目に昇級すると
急に自分の時間ができるらしく
出番も自分で探すらしいので
人によってはだらけてしまう地位だそう。

でも神田松之丞さんは、
自分の時間がないくらい
超多忙な二つ目なのです!

独演会では会場を満員にするなど、
新進気鋭の講談師として注目を浴びています。
とにかく凄い人気なのです。

スポンサーリンク

講談と落語の違いとは?ルーツは?

イメージとしては、講談も落語も
何となく正座して、扇を持って語る・・・
みたいな感じではないででしょうか?

まずは、見てみましょう。
講談とはには、ちょうどいい長さの動画です。

昔からよく比較されてきたそうですが
素人からすると違いがよく分からないのが
本音ですよね。
講談師も落語家も形はあまり変わらないと
思うのですが、簡単にまとめると・・・

【講談】

軍記・武勇伝・かたき討ち・侠客伝などを、
おもしろく調子をつけて読んで聞かせる話芸

臨場感あふれる語り口調で、登場人物や
日時や場所などもハッキリと出して
実際にあった出来事のように話していきます。

小さな「釈台」といわれる机を
「張り扇」で叩きながら調子良く
観客を物語の世界に引き込みます。

「講釈師見てきたような嘘をつき」
「講釈師扇で嘘を叩き出し」と
昔からよく使われる言葉もあるほどです。

ちなみに講談師が使ってる「張り扇」は
販売されていません。
皆さん、手作りなんだそうです!

【落語】

こっけいを主にした話芸で、
話の終わりに落ちのあるのが特徴です。
主に観客を笑わすことが目的で会話によって
物語が展開されます。

「講談」は「落語」と比較しても歴史が古く、
奈良、平安の頃にその原型が見られます。

スポンサーリンク

講談師・神田松之丞の本やラジオSNS情報

神田松之丞さんをもっと知りたい人は
「神田松之丞 問わず語りの松之丞」
(TBSラジオ(日)夜11時~11時半)

をぜひご視聴ください。

笑福亭鶴瓶さんや爆笑問題の太田光さんなど
が高評価をしている神田松之丞さんが
パーソナリティを務めるラジオ番組です。

【公式ホームページ】
→https://www.matsunojo.com/

【Twitter】
→https://twitter.com/kanda_bou

【Instagram】
→https://www.instagram.com/matsunojo/?hl=ja

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。