肩こりや頭痛の原因はパソコンやデスクワーク以外にも原因があった!

私は医療事務員として働いているのですが、
医療事務の現場って、ホントに緊張の連続なんです。

ご存知の方は、うん、うん。と頷かれると思いますが
とにかく、人間関係もなかなか難しいですし、
繊細な事務内容なので、結構ストレスが溜まります。
まぁ、医療事務に限らず、お仕事は何でも大変なんですけどね!

日中は殆どデスクワークで動かないので、肩こりがホントに酷くて、
次第に首筋にもコリが。更には、あごのラインが浮くようなハリというか、
イタだるい感じになります。で、最終的には腰痛にもなりますね。
もう、体中ガチガチです。笑

特にあごのラインが痛む時には、肩はもうゴリゴリですし背中も熱くなるくらいです。
そしてこの、あごのライン、言わゆるフェイスラインにコリが出てくると
顔が大きくなってるような気がしませんか?
私は、ホームベース見たいになってるイメージがするのですよ。

肩はコるし、頭痛はするし、顔は大きくなるし・・・いいことナシですね。涙

しかしこの顎のすじ(筋肉)が、酷い肩こりや辛い頭痛に大きく関わっているらしいのです。

肩こりと頭痛との関係性や、顎の筋肉の痛みを和らげるマッサージや
ストレッチ方法などを調べてました。

スポンサーリンク
  

肩こりや頭痛は、あご筋のコリが原因かも

朝から晩までデスクワークをしていると、

・しつこい頭痛が続く
・肩こりがひどい
・耳鳴りがする
・目がパサパサして渇く
・目が疲れる
・めまいがする

このような症状がありませんか?
これはもしかしたら「あごの筋肉」がこっていることが原因かもしれません。

ん?なんで顎?

って思うかも知れませんが、

あごの筋肉は頬の部分やこめかみのあたり、側頭部にあります。
つまり頭や脳の近くにあるので、あごの筋肉はたくさんの神経の通り道となっています。
そのため、あごの筋肉がこると、神経がその信号を拾って目の疲れや肩こり、
耳鳴やドライアイ、めまいなど、体にいろいろな影響を及ぼします。

私生活の中では、普段あまり食べない硬いものを食べた後もあごが痛いことがあります。
例えば、スルメなどの干物を何回も噛む行為などは普段あまり噛まずに食べている人は
痛みを感じますね。
私はハイチューなどのソフトキャンディも噛むクセがあるので、顎が痛くなります。
あごの筋肉は物を食べるときに必ず使いますので思っている以上に酷使しています。
要するに生活習慣によってコリや痛みが生じるのです。

スポンサーリンク

あごの痛みは就寝中の歯ぎしりや日中の噛み締め癖が原因かも

普段、ふと我に返ったとき、奥歯を噛み締めていることはないですか?
私は良くあります。
気が付いたら踏ん張っている感じで奥歯を噛み締めています。
朝起きた時、奥歯が痛くて、あごがだるい事さえあります。

・寝ているときに気が付いたら歯を食いしばっている
・横を向いて眠ることが多い
・電車のなかでスマホを眺めている時間が長い
・顔をうつぶせにすることが多いなど
・頬杖を良くつく

上記のような思い当たることはありますか。
実はこれらの習慣はあごの筋肉がこる原因となっています。

よく、「エラがはる」などという言葉がありますが、これは、噛むことに力を入れていると、咬筋(こうきん)という頬から目の横についている筋肉が発達することが関係しています。

咬筋が年齢や習慣により固く厚くなっていくと、横に張り出したようになってしまい、
エラが張った状態になるのです。

痛みやコリを緩和するあご筋のマッサージ方法

顔の筋肉も体と同じように、疲れがたまると硬くなってきます。
老廃物が溜まりリンパの流れが悪くなると、むくみが定着して顔太りになることもあるとか。

私のあごの痛みは半端ないので、毎日あごのマッサージをします。
簡単なストレッチなのでぜひお試しください。
あごの筋肉がほぐれて気持ちいいですよ。

【あご筋マッサージのやり方】
・フェイスラインに沿って、左右の頬を手のひらで包みます。

・奥歯をギュッと噛んで、そのときに盛り上がったり、動いたりする部分を見つけます。
 奥歯のあたりや耳の付け根あたりが盛り上がるはずです。

・人さし指と中指の腹を使って、盛り上がった部分を少しずつ押しずらしながら、
 痛いところやしこりになっているところを探します。

・痛いところやしこりを見つけたら、指の腹で円を描くように押しすべらしながら、
 もみほぐします。

・あごを前に突き出し、そのままゆっくりと大きく口を開きます。
 両側の耳の周辺にある筋肉が伸びているのをイメージしたら、この状態で1~2秒ほどキープ。
 そしてゆっくりと口を閉じ、あごを戻します。

いかがですか?簡単でしょ。

肩こりや頭痛についてのまとめ

今こうしてパソコンを打っている時でさえ顎が痛いです。涙
二本の指でグリグリとマッサージしてます。
私の場合は、ほぼ食いしばりかな~?歯が浮いた感じもします。

今回シェアしたマッサージ方法は仕事中でもできますのでおススメです。
カッサなどでマッサージすると小顔効果も加わり一石二鳥です。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする