阿部真央の離婚した元夫の飯塚啓介て誰?wiki風プロフとマニピュレーターとは?あさイチで生演奏




1月11日放送の【あさイチ】
2019年最初の「特選!エンタ」では
デビュー10周年を迎えた
阿部真央さんが生演奏してくれます!

1月23日にはキャリア初のベストアルバム
「阿部真央ベスト」が発売されます。

2009年のデビュー以来、
等身大の歌詞とバリエーション豊かな曲調で
色んな人に支持されている個性派アーティストさん。

中学生で歌手を志し高校生では
路上ライブも行ってきた阿部真央さん。
さまざまは音楽オーディションにも
参加したその才能はメジャーデビューを
果たす前から注目されていました。
デビューした10代では
武道館での単独ライブも成功させた強者。

しかし私生活では、2015年に結婚、出産、
そして翌年にスピード離婚と波乱万丈な人生。
現在はシングルマザーとして子育てしながら、
ミュージシャンとして精力的に活動しています!

あさイチの「特選!エンタ」では
そんな阿部真央さんをゲストにスポットをあて
創作への思いなどをたっぷりと伺いながら
生パフォーマンスも味わえる内容となっています!
楽しみですね!

 

スポンサーリンク
 

阿部真央さんってどんな人だろうと思い
調べていたら阿部真央さんの元夫だった
マニピュレーターの飯塚啓介さんが浮上。

聞きなれないマニピュレーター。

そんな飯塚啓介さんがやたらと気になったので
阿部真央さんにあやかって
阿部真央さんの離婚した元夫、飯塚啓介て誰?
ということで調べてみました。

飯塚啓介のwiki風プロフィール


左が飯塚 啓介さん

名前:飯塚 啓介(いいづか けいすけ)
生年月日:1983年01月09日
出身地:大阪府
出身校:大阪府千里国際学園
血液型:O型

1998年大阪府千里国際学園の同級生3人で
CORE OF SOUL(コア オブ ソウル)というバンドを結成。
メンバーは、Fukko(フッコ)さん、
中国人のソン・ルイさん、
そして飯塚啓介さんの3人組のユニット
Fukkoとソンは中学からの知り合いで
そこに飯塚啓介さんが加わりマニピュレーターを担当します。

ユニット名はもともとCORE OF SUNだったらしいのですが
メンバーのソン・ルイさんが

「根暗な自分にはSUN(太陽)は似合わない」

という意見を出して
CORE OF SOUL(コア オブ ソウル)になったんだとか。
なんというこだわり。

2001年シングル「Photosynthesis」でデビューするも
僅か5年の2006年3月24日に解散してしまいます。

2012年には神田沙也加さんと
Silent Lily(サイレント リリィ)を結成。

飯塚啓介さんは現在、
「Addy」という名のロックバンドで
マニピュレータとして音楽活動をしているそうです。

スポンサーリンク

飯塚啓介はperfumeと関係あり?神田沙也加とも

テレビなどでPerfumeのライブを
見たことがあるとおもいますが
バックバンドがいないですよね?

Perfumeのメンバー3人は歌っていますが、
バンドを用いて演奏しません。

そんな中、音源データを送り出している
専門の人がいるわけですが、
その人が、飯塚啓介さんなのです。


飯塚啓介さんはPerfumeのファンから

「バンマス(バンドマスター)の啓介」と
言われるくらい需要な人物だそうですよ!

そして、神田沙也加さんとのバンドでも
同じ役割を担当しているのだそう。
それが、マニピュレータというそうです。
perfumeと神田沙也加さんとの関係でした。

飯塚啓介の職業マニピュレーターとは?

マニピュレーターとは簡単にいうと、
アーティストのライブなどで、

コンピューターをいじって音源を送りだしている人。

ということになります。
これは音楽にジャンルを絞った場合ですが、
電子音楽の分野でソフトを用いて
音源をプログラミングし
ライブで流すミュージシャンをいいます。

「シンセサイザープログラマー」と
言われる場合もあるようで代表的な人では

アクセスの浅倉大介さん
元TMNの小室哲哉さんなどがそうです。

なんとなくイメージつかめましたか?
私はつかめましたよ!笑

ちなに、“マニュピレーター”は誤記です。

まとめ

いかがでしたか?
阿部真央さんの元旦那さまは
こんな人でした!
それでは、阿部真央さんの生演奏を楽しみに!




スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。