大阪府立体育館(エディオンアリーナ大阪)で大相撲3月場所を観戦

私はスポーツと言えば、サーフィンがメインでやりますが
実はテニスも少しやったことがあります。

でも上手く出来なくて、今では観戦するのがメインです。笑

観戦するスポーツと言えば色々ありますが
大阪府立体育館は相撲観戦で有名です。

地下鉄なんば駅からおよそ350メートルの距離で、
バレーボールやテニス、ボクシングなどの競技場利用のほか、
多目的ホールや会議室もあります。

現在はスポーツセンター機能を備えた体育館としてリニューアルオープンし、
ヨガやウォーキングエクササイズ、筆ペン・ボールペン教室なども開催してます。
時には企業の株主総会も開かれたりしています!

平成27年9月1日より「エディオンアリーナ大阪」という愛称で親しまれています。

スポンサーリンク
  

大阪は大相撲3月場所を大阪府立体育館で

大相撲の本場所は1月、3月、5月、7月、9月、11月と年6回開催されます。
その中でも大阪場所は3月に行われる「3月場所」のみです。

この3月場所の開催地が大阪府立体育館(エディオンアリーナ大阪)です。
大相撲3月場所では一気に周辺も賑わいます。

多数の公共交通機関の利用が可能ですので、非常にアクセスがよく
立ち寄りやすい立地だと思います。駅からも歩いていけるし、
周りには食べ物屋やショッピングするところもたくさんあります。

もし地下鉄なんば駅から地下街で行くのが判りずらい場合は、
地上に出て高島屋を目印に行くと良いと思います。

私としては、女性ならなんばシティの色んなショップを見ながら
南海なんば駅まで歩くのがおススメです。
南海なんば駅南出口を出ると、高架下にマクドナルドなんばパークス前店が
ありますので、マクドナルドを右手に西へ歩くと大阪府立体育館が見えてきます。

会期中は力士たちが車から降りて体育館へ入って行かれるので、
それを見に入口で待っておられる方も多いです。
大相撲3月場所は14時頃に出待ちすると横綱の到着が見れるかもしれません。

また熱狂的な相撲ファンの人が取り組みが終わった力士の出待ちをしている
こともあります。なので同じように出待ちをして、運良く力士が出待ちに応じてくれれば、
ツーショット写真やサインがもらえるかも!?

館内の規模はそれほど大きくは無いのですが、
それがまた力士との距離が近く臨場感を感じつつ、
テレビで見てるより力士の迫力ある相撲が観戦できます。

スポンサーリンク

土俵に一番近い「溜席」は写真撮影が不可ですが、
それ以外の「マス席」と「イス席」では写真撮影が許可されています。
ただし自身の席からのみの撮影可能なので、
いい写真を撮りたいからとウロウロしたはダメですよ!

2階席のイス席はオペラグラスなどあると力士の表情も確認できて良いかもです。
ただ比較的古い時代に建てられた体育館ということもあり、座席の幅はやや狭いです。

また車いす用のスペース、ベビーカー置場も用意してあります。

ミズノ走り方教室も開催していて子供にも人気!

スポーツ教室・文化教室では学校の行事で使うこともよくあります。

幼児・小学生・中学生対象の教室では子供向けのイベントなどです。
なかでも日本体育協会公認ジュニアスポーツ指導員による
「ミズノの走り方セミナー」はたいへん人気があり、
すぐ予約も埋まってしまうのそうです。
気になる親御さんは、早めのご予約を!

プロレスの聖地でも大阪府立体育館が熱い

プロレスには最適な広さだとプロレスファンにも好評な場所です。
広すぎず、狭すぎずのちょうどいい塩梅の広さがリングの熱が会場に届く感じだそう!
ちなみにプロレス観戦なら2階のリング正面がオススメ。
選手に触れたりは出来ませんが試合はすごく見やすいらしいです。

大阪府立体育館(エディオンアリーナ大阪)へのアクセス

〒556-0011
大阪市浪速区難波中3-4-36
06-6631-0121(受付時間:9時~20時)

〒556-0011
大阪市浪速区難波中3-4-36
06-6631-0121(受付時間:9時~20時)

・地下鉄各線なんば駅5番出口から350メートル
・大阪難波駅から600メートル
・南海なんば駅南出口から250メートル
・JRなんば駅から800メートル
・大阪市営バスなんば停留所から350メートル
・阪神高速なんば出口から車で約5分


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする