レロマネスクはフランスで有名tobiのひどい目(不幸)は?ズンドコ節?あらびき団やフジロックにも【激レアさん】

2019年1月7日放送の
激レアさんを連れてきたは、
フランスを中心に欧米で活動する
日本人パフォーマーのレ・ロマネスクさんです。

実は、レ・ロマネスクさんのひとり、
メインボーカルのTOBI(トビー)さんは、
実は堅実な公務員になりたかったそう。

しかし幾度も人生の選択を間違えまくり、
なぜか・・・
フランスで最も有名な日本人パフォーマー」に
なっちゃった人だと言うのです。

レ・ロマネスクさんのTOBI(トビー)として
活動するイシトビさんは、優しいだけなのか、
お人好しなのか、人に頼まれると断れない
究極のYESマン!

そのおかげ?で不幸続きも、
現在のポジションにたどり着いてしまったのだといいます。

いったいどんな不幸が、
TOBI(トビー)さんを襲ったのでしょうか?
究極のYESマンがの不幸人生からの
大逆転劇が気になったので調べてみました!

スポンサーリンク
 

レ・ロマネスク日本人パフォーマーのプロフィール

レロマネスクはフランスで有名tobiのひどい目は?ズンドコ節?あらびき団やフジロックにも【激レアさん】

出典:レ・ロマネスク公式ツイッター

レ・ロマネスク(Les Romanesques)は、
メインボーカルのTOBI(トビー)
アシスタントのMIYA(ミーヤ)により、
2000年フランスのパリで結成された
ピンクがイメージカラーの音楽ユニット。

2008年春夏パリコレでのライブをきっかけに人気爆発。
日本ではフジロックに出演し話題になります。
そしてフジロックに出演後
日本へ活動の拠点を移すします。

左:トビー(TOBI)

メインボーカルを担当。
慶応義塾大学経済学部卒業。
大学時代は落研究会所属に所属するほど
大の落語好き
フランス語と落語に詳しいことから
桂歌丸のパリ公演の字幕を担当したほど!

黄色の巻き毛に王冠がトレードマーク。
男性ながら「男装の麗人」であるが女装ではないらしい。

右:ミーヤ(MIYA)

コーラス、ダンス、チアーリーディング
早稲田大学人間科学部卒業。
ドラァグクイーン風のオリジナル女装メイクにメイド姿。
男性と間違えられることがあるが女性である。笑

お二人とも有名大学で高学歴!
なんかカッコいいですね!
これってバカと天才は紙一重ってやつですか?

とにかく元気が貰える
レロマネスクのパフォーマンス。
一度ご覧あれ!

レロマネスク画像はこちら


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。