松岡修造がテニスで唯一負けた辻野隆三がスゴイ!妻は大物歌手で紅白出場




2019年1月3日午後9時から放送の
【消えた天才 新春3時間SP】

松井秀喜&松岡修造が完敗した天才大追跡です!

その松岡修造さん、
みなさんもご存知のように
元男子プロテニス選手

今もなおレジェンドと呼ばれ続ける
松岡修造さん
ですが実は高校時代、
どうしても勝てなかった選手がいる
というのです。

超一流と呼ばれた松岡修造さんでも
勝つことができなかった選手、
唯一負けた選手、
その人とはいったい誰なのでしょうか!?

そしてその消えた天才と言われた選手は、
現在、大物紅白歌手と結婚して
幸せな生活を送っているんだとか。

気になりますね!!

スポンサーリンク

テニス松岡修造が唯一負けた選手とは?

では気になる松岡修造さんが
高校時代に唯一勝てなかった
天才テニス選手
とは・・・

辻野 隆三(つじの りゅうそう)さん
テニスの名門・柳川高等学校に編入し
テニス三昧の松岡修造さんを
高校時代にギャフンと言わせた人なのです!

名前:辻野 隆三(つじの りゅうそう)
生年月日:1969年2月24日
出身地:東京都小平市
出身校:堀越高等学校卒業
身長:176㎝
体重:76kg

辻野隆三さんは小学3年生までは野球に熱中していたそうですが
1977年ウィンブルドン選手権男子シングルス決勝で
ビョルン・ボルグ選手が優勝したのをみてテニスを始めたそうです!
男の子らしい理由ですね!

そして中学・高校とテニス漬けの毎日を送り
堀越高校後は渡米、2年半の武者修行をします。
その間にプロに転向されました。

高校時代の成績がまたすごくて

全日本ジュニア選手権(18歳以下)では
1985年、1986年、1987年と
なんと3年連続優勝、三連覇を達成。

最初の優勝では決勝戦で1学年上だった松岡修造さんに勝利しています!
そう、ここで松岡修造さんは辻野隆三さんに負けてしまったのです!

さらに1986年の全国高等学校総合体育大会では個人、団体ともに優勝と
優秀な成績を収めています。凄いですね!辻野隆三さん。
同世代の選手を次々に倒して行くさまは正に天才。

そんな天才と呼ばれる辻野隆三さんは、あの錦織圭選手とほぼ同じ体格。
錦織圭選手も身長178cm、体重75kg。
松岡修造さんは錦織圭選手と体格やプレーが似ているといっています。
体格が似ている選手は他にもいるかもしれませんが
プレースタイルが似ているという点は見逃せませんね!

さらにイケメンテニス選手と言われる辻野隆三さん
石橋凌さんにも似ていると話題です!

辻野隆三さんは2003年に現役を引退した後
テニス業界を担う選手の育成を考えて
神奈川県横浜市にミライテニスアカデミーを設立します。

そして今現在は指導者として活動しつつも、
GAORAや日本放送協会のテニス中継で解説者をされています。

スポンサーリンク

辻野隆三の結婚した妻は紅白歌手?子供は?

これには私、驚きだったのですが、

なんと奥様は、歌手の荻野目洋子さん!
あの大阪府立登美丘高等学校ダンス部で話題になった
ダンシングヒーロー!です。

辻野隆三さんとは高校時代の同級生なんだとか。
まぁ、あの芸能人御用達の堀越高校なので
不思議ではないですが・・・

芸能人ばかりのイメージがありましたが
辻野隆三さんは体育コースに通っていたようです。

とっても仲がよさそうですね!
なんか羨ましい~。
ツイッターで感謝なんてステキですね。

辻野隆三さんと荻野目洋子さんの間には
3人の女の子がいます。
2002年に長女を出産していますがもう17歳ですね。
将来は、テニス選手か歌手でしょうか!?
楽しみですね!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?
レジェンドでも負けることがあるのですね。

いつか松岡修造さんと
辻野隆三さんのテニス対決、
見てみたいですね。

松岡修造さん、
リベンジ出来るでしょうか!?笑




スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする