なんばグランド花月でお正月は初笑いで福来る!泣く子も黙る吉本新喜劇

お正月の過ごし方と言えば、朝から晩までテレビに首ったけ。
みたいな人も多いと思います。

私も実はそうなんです。笑
普段こんなにテレビを見るだろうかっていうほど
テレビ三昧です。

新年のテレビ番組では、やっぱり初笑いということもあり
若手漫才師から大御所の漫才師の漫才バトルやお笑い番組がたくさんありますね。

あまりの多さに、少々飽きることもありますが
新年早々「笑う」ということは、すごくいいと思います。

ピリピリ怒っていたり、イライラしたりのストレスよりも
漫才やお笑い番組をみて、穏やかに新しい年をスタートさせる方が
気持ちがいいものです。

それで、ちょっと運動不足だしテレビばっかりも飽きるなーって
思いそうな人にはちょっと足を劇場まで運んで「初笑い」をするのはいかがですか?

大阪でお笑いと言えば、なんばグランド花月ですね!
なんばグランド花月は年中無休でお笑いを提供しています!

お恥ずかしい事に、私は大阪に住んでいながら知らなかったのですが、
漫才・落語・吉本新喜劇を年中無休で毎日公演しているのです!すごい!

テレビでお馴染の大御所から人気若手芸人が週替わりで出演されていて。
もちろん吉本新喜劇も週替わりで毎日公演しています。

家族やカップルで、また観光で大阪に行くよって人は
なんばグランド花月で、たっぷり大阪のお笑いを堪能しませんか?

お正月の初笑いに、なんばグランド花月のこと、調べてみました。

スポンサーリンク
 

なんばグランド花月の公演時間は何時間?待ち時間は?

なんばグランド花月の公演時間は、だいたい2時間半ほどです。

前半は、若手の前座から始まり、漫才・落語などで約1時間30分前後で
1組あたりの出演時間が10~15分です。

10分休憩の後、後半に新喜劇が約50分前後あります。

昼間の公演ももちろんですが、夜の公演もいろいろあって楽しいです。
夜の公演は昼間の公演に比べると、やはり観客は少なくなるので狙い目かも知れません。

夜の公演でも、小さな子供連れの家族も結構いてます。
大阪では毎週テレビで舞台中継がありますが、観客席に子供の笑い声が鳴り響いています。
また、それを聞いた舞台上の芸人さんが「ほら、子供には受けんねん」などと突っ込む場面も見かけられ、それがまた笑いを誘います。ほんわかしますよ。

公演が始まるまでの間の待ち時間には、周りに退屈しない建物が多くあります。
目の前はドンキホーテやNNB48のスタジオもあり、運が良ければ芸人さんにもばったり会えたりします。

劇場の前では人気芸人さんの着ぐるみが居て、一緒に写真を撮ったりお話出来たりします。
入り口付近のブースではラジオ公開放送をよくしているので、通りがかったら覗いてみると
お目当ての芸人さんがいるかもしれませんね!

吉本グッツやお土産は公演を観なくても1階、2階で販売していて購入できます。
荷物になるのが面倒なら帰りに買う方がいいですね。

御菓子とかだけでなく、地元の名店の調味料とかも売ってます。
ここでのオリジナルお土産もあるのでウケ狙いで買って帰るのもいいですね!

なんばグランド花月のチケット購入方法は?値段や予約は?

土日のチケットはすぐに売り切れます。特に昼席は満席です。
なので平日狙いがおすすめです。
人気の座長のチケットは取りずらい傾向にあるので、
出来れば2ヶ月程前には事前予約をおすすめします。

チケットは全席指定です。
チケットぴあでは、座席が選べるようなので窓口まで行くほうがいいと思います。

チケットは1階席4700円、2階席4200円です。
季節により価格は若干前後します。

スポンサーリンク

当日券は公演開始の2時間前まで購入をすることができます。
また、なんばグランド花月の窓口でも買うことができます。

良い席で公演を見たい場合は有料にはなってしまうのですが、
プレミアムメンバーなると有利です。先行受付をおこなっています。

ホームページのチケットよしもとで購入すると意外といい席が買えるようです。
全国にあるよしもとの劇場チケットが購入できるサイトです。

ネット環境が無い方は、ファミリーマートにある「Famiポート」で
当日券を購入することができます。トップ画面の「チケットよしもと」ボタンより
操作してください。でもチケット代金のほかに発券手数料が掛かります。

座席の位置としては1階の真ん中くらいが疲れにくく見やすいと思います。

お弁当付きチケットというものも売っていますよ。

公演を見ながらの飲食は可能?持ち込みは?

基本的に本公演は飲食しながら楽しめます。持ち込みも可能です。
ただし夜公演や特別公演などで飲食不可の場合もあるようなので確認が必要です。

コンビニで買ったお弁当やお菓子、飲み物などを持ち込んで食べながら
公演を見る人も多いですよ。
お弁当を食べている人が多いと漫才師からツッコミが入る場合もあるぐらいですから。

またインターネットで、お弁当付きチケットも販売されています。
お茶付きです。ちょっと値がはりますが、思い出作りにはいいかも!?

しかし大きな開封音や、強烈な匂い、パリパリと煎餅などの食べる音は少し気になります
一応気を使って控えめにするくらいの気持ちは持ちましょ~。

大阪の名所、なんばグランド花月についてのまとめ

知らない芸人さんたちのステージでも、とにかく笑えます!

いつも芸人さんってすごいなっ。
人を笑わせることが一番難しいのに。それをやってのけるのですから。

当たり前ですが、テレビとは全然違います。
パワーを感じたい方は、ぜひ一度行って見てください。

ちなみにおひとり様でも全然大丈夫ですよ。
一人でも周りを気にせず楽しむことができます。そこがまたいい所です。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする