【あさイチ 育爪】爪の異常は病気のサイン!健康リスクが分かる?予約2年待ちネイリストとは?サロンの場所や営業時間は?

【あさイチ 育爪】爪の異常は病気のサイン!健康リスクが分かる?予約2年待ちネイリストとは?サロンの場所や営業時間は?

2018年10月29日(月) 8時15分から放送のあさイチは
「実は健康のカギ?あなたの知らない爪の話」という内容です。

私は皮膚科で働いていますが、
爪の事で相談に来られる患者さんがたくさんいらっしゃいます。

何気なく見た爪に、あれ?と思うことがありませんか?
爪の色や形状などから、健康状態や病気のサインが現れることがあるといいます。
いったいどんな状態なのでしょうか?気になったので調べてみました。

また番組では、予約2年待ちのネイリストを紹介!
家庭で出来る爪のケア術を教えてくれるそうです。
いったいどんな人なのでしょうか?

スポンサーリンク
 

爪の異常は病気のサイン!巻き爪や乾燥がひどい白い割れるなど健康リスクは?

たとえば、白っぽい爪は貧血、青っぽい爪は心臓や肝臓の障害や
腎臓病や糖尿病などにかかっている可能性も疑われるといいます。

爪の色は血液や血管の状態にも関係しているそうです。
爪が赤く見える場合、脳血栓や心筋梗塞などの病気を引き起こす場合もあるとか・・・

たまには自分の爪をまじまじと眺めて、自分の健康状態や生活習慣を改善するのもいいかもしれませんね。何か気になる点があった場合は、皮膚科を受診しましょう!

【爪に縦線】
縦線の原因は、主に乾燥と老化です。
乾燥することで、爪の老化が早まるといいます。

対策としては、
・ハンドクリームを爪の周囲の皮膚や指先まできちんと塗る
・ネイルオイルを爪や爪周囲に塗って潤わせる
などです。

【爪に横線】
爪をどこかにぶつけたなどのダメージがあったときや、
不規則な生活や栄養状態が悪かったなど、体の回復機能が衰えたときにえきます。

爪の真中あたりに横線が出ているとすると、
だいたい3ヶ月位前に何かの原因があったと思われます。

【爪が反る】
鉄欠乏貧血によって起こります。
アルカリ性の薬物を使うなどの仕事や、手先に圧迫のかかるような職業の場合にも起こります。

【巻き爪・陥入爪】
先の細い靴やヒール、足にあっていない靴を長時間履いていたり、深爪をしたり、立ち仕事や足の指に負担がかかり過ぎているなどが原因で起こります。

スポンサーリンク

予約殺到ネイリストとは?2年待ちの育爪サロンの場所や営業時間は?

あなたは、育爪(いくづめ)という言葉を知っていますか?
私は初めて知りました。

育爪(ikuzume)とは
素爪クリアネイル育爪いくづめ、ikuzume)とは、爪の外側を飾るのではなく「爪を内側から育てる」というコンセプトのネイルケアです。育爪を逆から読んで、爪育(つめいく)とよんだりもします。

番組で紹介される予約殺到、2年待ちのネイルサロンは「ラメリック」です。

正しいサロンの名前は「素爪・自爪ネイルケア専門 育爪サロン ラメリック 」

すこし普通のネイルサロンとは違って、爪の表面をケアするのではなく、爪自体を育てて、爪の厚みを出し、美しい爪にするというのも。

育爪サロン ラメリックは大阪 梅田と東京 自由が丘にあるネイルケアだけのサロンです。
素爪ケア・自爪ケアだけで深爪・爪噛み癖・二枚爪・剥離が解消してピンクが大きくて形のキレイな爪を育てることができ、素の爪を育てる専門サロンです。

そしてそのラメリックのオーナーさんである、
嶋田 美津惠(しまだ みつえ)さんが予約2年待ちのネイリストさんです。

【あさイチ 育爪】爪の異常は病気のサイン!健康リスクが分かる?予約2年待ちネイリストとは?サロンの場所や営業時間は?

1964年、東京生まれ。
1993年、大阪・梅田にネイルサロンを開業。
1995年、東京・自由が丘に開店。
2003年、有機溶剤による化学物質過敏症を発症。

ありのままの素の爪を育てるサロンに業態転換。
その後「育爪」「爪育」を商標登録。

嶋田 美津惠さんは、爪のお仕事に携わって26年以上と言う、爪のスペシャリスト。

爪に関する本も出版されています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

飾る爪から きれいな自爪へ 育爪のススメ [ 嶋田美津惠 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/10/28時点)

楽天で購入

 

もともとネイリストだった嶋田美津惠さんは、ご自身の化学物質過敏症という病気をきっかけに育爪サロンを運営。

今では予約がなかなか取れず2年待ちになっている、素爪・自爪ネイルケア専門 育爪サロンです。

ラメリックは現在、東京と大阪に2店舗あります。
完全予約制のサロンです。

現在、自由が丘店の新規のご予約を受付できない状況で
新規で自由が丘店をご希望の場合は、電話またはサロンの予約フォームから
ウェイティングリスト(予約待ち制度)へ登録が必要です。

支払い方法は現金のみ。クレジットカードは受け付けていません。

ラメリック 大阪 梅田店

〒531-0072 大阪市北区豊崎3-10-2 アイアンドエフ梅田404
TEL:06-6371-8488
営業時間:10時00分~17時30分
定休日:水・木曜日

御堂筋線 中津駅 徒歩5分、阪急梅田駅 徒歩7分、JR大阪駅 徒歩13分

ラメリック 東京 自由が丘店

〒152-0034 東京都目黒区緑が丘2-17-25 コリヌヴェール自由が丘1F
TEL:03-3723-4555
営業時間:10時00分~17時30分
定休日:火・水曜日

自由が丘駅(東急東横線・東急大井町線)徒歩6分

異常は病気のサイン・育爪サロン ラメリックのまとめ

爪の異常は病気のサインなんて、爪って、以外に重要なんですね。
確かに、直ぐ目に止まりますし、気になります。

私は職業上、ネイルができないので常に自爪。
そのせいか、今は爪が丈夫な方だと思います。
でも、厚みは余りありません。
爪切りで爪を切ると、二枚爪になっています。

キレイな爪だと、指先もキレイに見えますもんね。
接客にも自信が付きますね。
気になる人はぜひ「育爪サロン ラメリック」


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする