石井ふく子の手作り弁当と差し入れ、西郷輝彦のガン再発と今【徹子の部屋】

石井ふく子の手作り弁当と差し入れ、西郷輝彦のガン再発と今【徹子の部屋】

『肝っ玉かあさん』や『ありがとう』のプロデューサーを務めた石井ふく子さんと、
昨年末にがんが再発した西郷輝彦さんが10月15日(月)放送の徹子の部屋に出演されます。

92歳と71歳とは異色コンビがですが、
石井ふく子さんは、「人間的な付き合いがしたい」と手作りの弁当を差し入れるそうです。
西郷輝彦さんは、そんな石井ふく子さんが作る「差し入れの弁当」が大好きなんだとか!

今回の放送ではスタジオに石井ふく子さんがその手作り弁当を持参し
黒柳徹子さんもその手作り弁当を試食します!

また西郷輝彦さんは、昨年末にがんが再発し周囲がとても心配しました。
そして今の現在の回復状況はいかに・・・?

スポンサーリンク

石井ふく子さんプロフィール

石井ふく子画像
出典:http://www.shukutoku.ac.jp/academics/jinbun/kyouin/tokuin/h_pop8.html

名前:石井 ふく子(いしい ふくこ)
生年月日:1926年9月1日
出身地:東京都台東区下谷
血液型:A型
職業:テレビプロデューサー
主なプロデュースした作品:
『女と味噌汁』
『肝っ玉かあさん』
『ありがとう』
『心』
『渡る世間は鬼ばかり』他多数

石井ふく子さんの演出するドラマは
大きな事件も、派手な演出もあまりありません。

その理由には、電車の中で母親がスマホを小さな子供に渡して無関心だったり、
子供が家に帰って来ても、部屋に閉じこもってゲームをしたりと、
家族のコミュニケーションの場が少なくなっていることに
寂しさを感じているからだといいます。

世の中の家族の在り方を見つめ直してと言う願いも込められているのかな?と思います。
あなたの家族には、会話のキャッチボールありますか?

石井ふく子さんの差し入れ弁当がすごい

石井ふく子さんは、「人間的な付き合いがしたい」と
手作りの弁当を共演者やスタッフに差し入れるそうです。

また、石井さんは同じマンションに住む女優の奈良岡朋子さんや若尾文子さん、
京マチ子さんにも料理を振る舞っていたんだとか。

今回の徹子の部屋では、どんなお弁当が出てくるのでしょうか?
私は人のお弁当を観るのが好きなのですが楽しみです。

石井ふく子さんの作るおにぎりも、普通のおにぎりではなさそうですが・・・
おにぎり弁当って、運動会や遠足を思い出します。
おにぎりに巻いてる海苔がしっとりとなっているやつ。
私は、おにぎりはパリパリ海苔より、しっとり海苔派です!

こちらは、人形町今半(にんぎょうちょういまはん)のおもてなしお弁当のようです。
日本料理専門店のすき焼き弁当です。
お肉がしみてて美味しそうです!
お弁当なのに、グツグツと聞こえてきそう・・・

こちらは、銀座 天一の特製天丼弁当ですね!
天一伝統の香ばしい特製天丼を杉折に盛り込んだお弁当です
なんと4000円くらいもするみたいです!!
どんな味がするんだろう・・・・

どの差し入れ弁当も、見た目から高価そうです!
きっとかなり美味しいんでしょうね!

西郷輝彦のガン再発と今は?闘病生活とふなっしーの関係

舞台で髷が似合う役者が少なくなってきた、と石井ふく子さん。
そんな中でも西郷輝彦さんはほんと貴重な存在なんです、
また舞台で勇姿を拝見したい。と西郷輝彦さんを絶賛。

そんな西郷輝彦さんは、7年前に前立腺がんで全摘手術を受けています。
そして、残念なことに昨年の11月にも再発してしまいます。

ゴルフの練習中に背中に激痛が走ったとのこと。
検査の結果、骨に骨に数ヵ所転移していることが判明したそうです。

スポンサーリンク

西郷輝彦さんプロフィール

西郷輝彦画像出典:赤穂民報

名前:西郷 輝彦(さいごう てるひこ)
本名:今川 盛揮
生年月日:1947年2月5日
出身地:鹿児島市
出身校:
身長:176 cm
血液型:A型
職業:歌手、俳優
配偶者:辺見マリ(1972年 – 1981年)
著名な家族:辺見えみり(長女)

しかし、ふなっしーだけは死んでもやるよ!というほど
西郷輝彦さんは、ふなっしーの大ファンなんだとか。
ダウンタウンの笑ってはいけないで、西郷輝彦さん演じるのふなっしーは
ガン闘病中にやっていたんだそうです。

さすが役者だましいというか、
バラエティーでも死ぬ気で挑む、西郷輝彦さん、カッコいいです!
これからも、まだまだ活躍してほしいですね!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする