須田亜香里がしずちゃん似なぜ人気?父親やトヨタの関係は?オールスター感謝祭で初ぬるぬる【DASHイッテQ行列しゃべくり】

SKE48チームEのメンバーで同チームのリーダーでもある
「ポスト指原」と名高い須田亜香里さん。

第10回AKB48世界選抜総選挙で堂々の第二になり人気急上昇中ですね!

昨日は、オールスター感謝祭の
「一攫千金!ぬるぬるトレジャーハンター」
にも出て出場し、初ぬるぬるを楽しんでいましたね!

そんな須田亜香里さん、今までかわいくないと言われていましたが、
最近はメディアへの出演が多くなったのが原因か、

やっぱり観られることが多いと美しくなるのでしょうか、
とってもかわいくなった須田亜香里さん。

しかし須田亜香里さんには過去にこんなウワサも・・・

スポンサーリンク

須田亜香里さんプロフィール

須田亜香里がしずちゃん似なぜ人気?父親やトヨタの関係は?オールスター感謝祭で初ぬるぬる【DASHイッテQ行列しゃべくり】出典:TWIN PLANET

名前:須田亜香里(すだ あかり)
ニックネーム:あかりん
生年月日:1991年10月31日
出身地:愛知県名古屋市
身長:159cm
血液型:A型
所属事務所:TWIN PLANET
特技:クラシックバレエ、軟体芸
趣味:ドラマ観賞、人を好きになること、中国語の勉強

特技のクラシックバレエは、プロ級の腕前だとか。
オールスター感謝祭の「一攫千金!ぬるぬるトレジャーハンター」出場前の
ツイッターでは体の柔らかさをアピールしていましたね!

須田亜香里さんがしずちゃん似?

SKE48の須田亜香里さん、
南海キャンディーズのしずちゃんに似ている!
という話があります。

えー!アイドルなのに!?

と思った人も多いでしょう。
似ていると言われている写真がコチラ。

須田亜香里さんがしずちゃん似?須田亜香里さんがしずちゃん似?

須田亜香里さんがしずちゃん似?須田亜香里さんがしずちゃん似?

出典:http://www.akb48matomemory.com/,https://mikarin1215.com/

ショートカットだからでしょうか?
確か、にこの角度は似ていますね。

でも、ショートでもカワイイです。

ショートが似合う女性の方が、本当は美人だって
なんかで読んだ気がする・・・

ロングの方が、好きな人が多いのかしら。
男性は、長い髪が好きなんでしょうね。
長めのショートカットもステキですよ、須田亜香里さん。

スポンサーリンク

須田亜香里さんはなぜ人気?父親やトヨタの関係は?

特別かわいかった訳でもないのに
AKB総選挙では神7に入ってしまった須田亜香里さん。

ちまたでは、なぜ人気があるのか不思議に思われている人が多いのだとか。
確かにアイドルの場合は、かわいいことが前提だけど
かわいいだけで人気はあります。かわいい人はお得です。

しかし、そこは人徳と言うのでしょうか、
須田亜香里さんの人気の要因の一つに握手会の対応があります。

握手会での神対応から「握手会の女王」「釣り師」とも呼ばれているそうです。

やっぱり営業努力は必要ですね!
お若いのに、すでにそういったワザや営業トークを持っている須田亜香里さん。
やはり、父親のトヨタが影響しているのでしょうか!?

愛知県名古屋市といえば、車のトヨタですね。
世界的にも有名です、トヨタ自動車。

で、調べていくと実はSKE48には「トヨタ選抜」
というものが存在するそうです。

「トヨタ選抜」とは・・・
トヨタ選抜に選ばれると愛知トヨタのイベント・CM・チラシ・のぼりなどに起用されます。
当然、知名度が上がり愛知の人々の票をもれなく稼げるという仕組みです。

うん、なるほど!
これが愛知県で流れているなら、
愛知県民のほとんどの人が見ているでしょうから
人気に拍車がかかりますね。

一部のウワサでは、
父親がトヨタの重役でトヨタの組織票が入ったからでは!?
なんて話もありますが、それはどうやらデマのようです。
笑っちゃいますね、天下のトヨタがそんなことするはずありません。

いずれにおいても、
やっぱり須田亜香里さん自身の努力の賜物(たまもの)でしょう!

握手会の練習を母親としたり、
「なんでもコツコツやることが大切」という父親の言葉を胸に
握手会で得たファンの特徴などをノートに書き溜めるなど
並々ならぬ努力をしてきたからこその人気です。

須田亜香里さんがしずちゃん似?なぜ人気?まとめ

須田亜香里さんはスカッとジャパンにも悪女の役で出るなど
すっかり人気者ですね。

メディアでの露出が多い分、やっぱりかわいくなったと思います。
顔のパーツはそうでなくても、
意識することで、美しさに磨きをかけるのでしょうね!

しかし、常にカワイイ人より、
ふとした瞬間に、めちゃカワイイというのが
ギャップがあって好きになる要素かもしれません。

須田亜香里さんの更なる活躍を期待しましょう!