花粉症の予防に良いヨーグルトはスーパーの安いものでも大丈夫?

花粉症にはヨーグルトが良いという噂は以前からありますね。
ただし、効き目の感じ方は人それぞれのようですね。

私の職場の先輩は、30年以上、花粉症の症状と一緒に生活しています。
殆どの植物に反応するらしく、またハウスダストにも反応するので
どうゆうタイミングなのかわかりませんが、内服薬の効果が切れたのかな?
はたまた患者と共に花粉が舞い込んできたのか、突然のくしゃみ、鼻水、鼻づまりが
猛烈に襲ってきて困っている時が多々あります。
そんな時は、サッと薬を飲んでいます。

職場的にマスクの着用は出来るだけしないでと言われているので
勤務中に頼れるのは内服薬だけです。

それでも毎日ランチの後にヨーグルトを食べてます。
ヨーグルトを食べ始めたそもそもの始まりは便秘改善だったらしいのですが
毎日食べているのでヨーグルト効果はどうかと効くと、去年から若干、
花粉症の症状が軽くなった気がすると言ってました。

先輩の軽くなったという内容は、
花粉症の症状がひどくて飲んでた薬の回数が減ったこと、
眠気の出やすい薬を服用しているが眠気が出にくくなった、というものです。

これがヨーグルトのおかげかは分からないけど
1年くらい前から食べ初めて、今年はこんな調子だから
(花粉症の症状がマシになった気がする)効いているかもね!と。

う~ん、微妙。
でもヨーグルト好きだし、美味しいし、それで花粉症対策にも
便秘解消にも良いなら食べ続けてもイイよね!

じゃぁ、私が愛食しているヨーグルトはどうなのかな?
スマイルライフオリジナルブランド、「とろ~りなめらかヨーグルト」
安いし美味しいから、いつもコレなんだけどな、、、笑
スムージーに混ぜて食べるけど、どうなんだろう?
ちょっと気になったので調べて見ました!

スポンサーリンク
  

花粉症やアレルギー症状に良いとされるヨーグルトとは

腸内細菌を変化させバランスを整えると体内の環境がアレルギーを抑えるようになる
と考えられています。簡単に言うと「腸内環境正常化」ということです。

腸内細菌とは、腸の内部に生息している細菌のことで、大腸の中には大きく分けて
善玉菌や悪玉菌、そしてそのどちらでもない日和見菌(ひよりみきん)と呼ばれる
菌が生息しています。
日和見菌(ひよりみきん)は大腸の中の菌の勢力が、強い方に味方をします。
健康な人の大腸内には、善玉菌がおよそ15%、悪玉菌が10%、日和見菌は75%の
バランスで安定しているそうです。

しかしこれが年を取るに連れて、ほとんどの場合ビフィズス菌は減少し、悪玉菌(有害菌)の割合が増えていきます。

善玉菌の代表として知られるのがビフィズス菌と乳酸菌。

この腸内環境正常化に一役買ってくれるのが、乳酸菌です。
乳酸菌を含む食物は、ヨーグルトなどの乳製品になります。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、乳酸菌自体が善玉菌で腸内の善玉菌を増殖する
お手伝いをしてくれます。

また腸内環境正常化は、免疫力とも密なつながりがあります。免疫力が下がると
■ウィルス・感染症などにかかりやすくなる→風邪をひきやすくなる
■肌が荒れる
■アレルギー症状(花粉症・アトピーなど)が生じやすくなる
■下痢をしやすくなる
■疲れやすくなる

というデメリットがあります。
しかしここでもまた力を発揮してくれるのが腸内の善玉菌です。
免疫力を高めるには腸内の善玉菌(=乳酸菌)を増やすことですので、
ヨーグルトがいいという事がわかります。

スポンサーリンク

免疫細胞の約6割は腸にいると言われ腸内に集中しています。
なので、おなかの調子を整えることが健康へつながることとなり、
免疫細胞を活性化できるビフィズス菌の入ったヨーグルトを摂取していることが
免疫力を高めることになります。

しかし、すべてのヨーグルトいいというわけではありません。

実は大腸の善玉菌のほとんどがビフィズス菌であり、その割合は
なんと99.9%がビフィズス菌で、0.1%が乳酸菌なんです!

もちろん、乳酸菌の入っているヨーグルトにも整腸作用はありますが
生きているビフィズス菌の入ったヨーグルトの方が腸内環境正常化には
より効果が高いことがわかっています。

激安スマイルライフオリジナルのヨーグルト菌は何?

私が食べてるヨーグルトは70グラムが4つ入って100円程の
スマイルライフオリジナルブランドのとろ~りなめらかヨーグルト。

安いけど美味しいんです。気に入って無くなったら買ってますが、
このライフのヨーグルトは花粉症にどうなんだろう。

『スマイルライフ とろ~りなめらかヨーグルト』4個入り
ライフのPB(プライベートブランド)商品です。
なめらかで口溶けがいいんです!

なんと!善玉菌のビフィズス菌HN019株が入っており、
生きたまま腸に到達することができます!

ビフィズス菌は一般的に酸素や酸に弱く、ヨーグルトでの増殖が難しいとされています。
しかしこの菌は酸に強いので生きたまま大腸に到達し、生きた菌による良い効果を発揮することができます。
そんなビフィズス菌を含んだライフのヨーグルト。超おススメです!

スムージーに混ぜたヨーグルトの効果は?

実は私は、ヨーグルト単体で食べることもありますが、殆どスムージーに混ぜて
摂取する時の方が多いです。
これってもしかして良くないのでしょうか?
せっかくのビフィズス菌をダメにしてないと気になってきました。
スムージーを作るときは、ヨーグルト、バナナに野菜ジュース、あと豆乳を入れますが
他の食品との相性はどうなのでしょうか?

豆乳やバナナとの相性は?

豆乳は大豆を原料としていますね。
実は大豆には、天然のオリゴ糖が含まれています。
このオリゴ糖は人間の消化酵素では分解する事ができない成分なので
そのまま大腸へ運ばれ、大腸の中の善玉菌のエサになります。
善玉菌は、オリゴ糖をエサにして爆発的に増えてくれるという訳です。
なので豆乳との相性はバッチリです!

バナナにも実はオリゴ糖が含まれています。
もちろん食物繊維もたっぷりです。
さらに難消化性デンプンと言われるデンプンがたくさん含まれているらしく
難消化性デンプンは、胃酸の攻撃などで無くなることなく大腸にたどり着き、
大腸にいる善玉菌のエサになります。

このサイクルから見ると、豆乳と同じですので、
この二つをライフのヨーグルトと組み合わせると、
まぁ、すごい!トリプル効果ですね!

何気に作っていたスムージーですが、安くて美味しいし
腸内環境正常化にもつながっていたなんてビックリです。

まとめ

花粉症の症状から腸内環境正常化の話に深掘りましたが
よくよく考えれば、私はこのオリジナルスムージー生活を
2年近くやっています。

夏はほぼ毎日、1食置き換えで夕食にスムージーを飲んでました。
自然とダイエット出来てるし、花粉症の症状も確かに減っている
気がします。前のような鼻づまりは解消していますから。

ヨーグルトの効果は十人十色です。
必ずしも花粉症の症状が解消されるとは限りません。
しかし腸内環境正常化することで健康な身体作りができるなら
いいことに越したことないですね!

これからも、ヨーグルトを使ったスムージーを続けたいと思います。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする