夏の顔太り 頬や顔が丸いのは太ったせい?夏太りの原因と対策

夏太りの原因と対策

夏休み、お盆休みが終わって、さぁ明日からまた仕事だぁ~

イヤだな・・・
なんてちょっとテンション下がり気味に洗面台で自分の顔を鏡で見て驚愕!

『え、太った!?』
『か、顔が丸い!!!』

夏はどちらかと言うと「痩せる」と言われるのに
夏なのに逆に太ってしまった!!

これがいわゆる夏太り!!?なんてことありませんか?

しかし、顔だけ太る、と言うことはないので
顔が太ったということは、身体も太ったと言うことになりますね。

自分的にはそんなに食べてないんだけど・・・

その顔太り、ホントに太ったのでしょうか?
自分と照らし合わせて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク
 

夏太りの原因 本当に太ってしまったのか?

まずは夏太りをしているかどうか見極めましょう。

体重は増えていますか?

そんなに食べていなくても、もしも体重が増えていたら
それは間違いなく太ったのでしょう。

夏は暑いので出来るだけ動かず、エアコンの効いた涼しい部屋で
テレビなんて見ながらダラダラ過ごしてしまいがち。

どこかに出かけるとなっても
涼しい場所で、冷たいアイスや飲み物を摂取しがちです。

冷たいアイスクリームなどは甘い上に高カロリー。
口当たりもいいのでついつい食べすぎてしまうことも。

この、

暑いので動かない→

冷たくて甘くて高カロリーなものを食べすぎる→

カロリーが消費されない→

はい、夏太り

という法則が成り立ちます。

冷たいアイスクリームなどは、お腹、いわゆる内臓を冷やします。

夏は暑いことから、体も体温が高くなるので分かりにくいかも知れませんが
内臓が冷たいと内臓の働きが低下してしまい、食事の消化がうまくいかなかったり
血行が悪くなったりします。

内臓が冷えると腹の周りが冷えるので、人間は体を守るために
脂肪を増やそうとします。

さらに暑いので体を動かすこともぜずに
エアコンの効いた涼しい部屋でジッとしているのでカロリーが消費されずに太るのです。

確実に体重が増えている人は、この負のスパイラルから早く脱却するために
いますぐダイエットを始めた方が良いですね!

夏の顔太り ほっぺたが丸くパンパンの正体は?

体重を計ってみたけど、お盆休み前と比べても変わっていない。
むしろ安定した体重である・・・

なのになぜこんなにも顔や頬のファイスラインが丸いの!?

私は慌てて、小顔アイテムのコロコロ「リファ」で
必死になってほっぺをゴリゴリしました。

人気美顔器リファ

何だか気持ちスッキリしたように見えたのですが
やっぱり頬のあたりは丸いままです。

体重は増えていないのにナゾです。

顔にたくさんの脂肪がついて太るには
からだもかなり太らないと、おかしいですよね。

体重は変わっていないのに、顔だけ太ったように見える原因の
正体はズバリ「むくみ」です。

夏は、暑さに負けてアイスクリームやジュースなど
普段の摂取量より多く水分を取ります。

知らず知らずのうちに、いつもよりも塩分や糖分の摂取量も多くなり
その塩分や糖分の濃度を薄めようと、さらに水などの水分をとり体内の水分量が増えます。

アイスクリームやジュースには糖分が多く、
この糖分は、それそのものに水分を蓄える働きがもあるので
さらに体の中で水分を溜めることになりますので、むくみが進むという訳です。

他にも、エアコンによる体の冷えもむくみの原因になりますし、
涼しい部屋でダラダラの運動不足の生活や、
夏休みやお盆休みなどでついつい夜更かしをして、
睡眠不足になるとでもむくみが起こります。

こうして考えると、夏場は思っている以上に「むくみの原因」たくさんあるのです。

アナタや私の『ヤバい!太った!』は、実は「むくみ」だったりします。

『なーんだ、むくみかぁ』

なんて安心してはダメですよ~。

「むくみ」もそのままだと太る原因になるらしいですよ!
急いでむくみを解消しましょう!

スポンサーリンク

夏太りの対策 むくみの解消法(水分の場合)

まずは水分の摂りすぎによる、むくみを解消しましょう。

それには、水分の量を調節します。
調節と言っても、飲む量を極端に減らすのではありません。

がぶ飲みしていたジュースを止めて、
ミネラルウォーターなどの水で体内の水分バランスを整えましょう。

体内の水分バランスが整うことで、水分の循環が良くなり
水分を溜め過ぎることがなくなり、むくみが解消します。

出来れば、キンキンに冷えたお水ではなく、常温のお水を飲むようにしましょう。
キンキンに冷たいお水は内臓を冷やし働きを悪くするので常温のミネラルウォーターがベストです。

また喉が渇く前に、小まめに水分をとる習慣を付けましょう!

飲みすぎを防止できますし、脱水症状の予防にもなります。
これは熱中症対策でもよく言われていますね!

朝起きた時に、コップ一杯分のお水を飲むことを習慣づけるのもいいですよ。
本当は白湯が良いのですが、さすがに暑い夏なので
常温のミネラルウォーターを飲みましょう。

人は夜の寝ている間におよそコップ一杯分の水分の汗をかくと言われています。
なので朝起きた時に喉が渇いていなくても、体の中は水分が足りていない状態なのです。
このままだと血のめぐりが悪くなり、血液がドロドロになって血管が詰まりやすくなります。
血液をサラサラの健康な状態を維持するためにも、朝のコップ一杯の水を習慣にすると良いですね。

体内の水分が足りていない状態で日常生活を送りだすと、
喉が渇いたと感じる時に、がぶ飲みをしやすくなります。
なので朝のコップ一杯の水はがぶ飲み防止にも効果的です。

また、寝ぼけた脳をスッキリさせてくれる働きもあります。
目覚めが悪い人にもおススメです。

ほかには、リンパのマッサージなどがむくみ解消に効果的です。

夏の顔太りについてのまとめ

いかがでしたか?

夏休み、お盆休みはダラダラ過ごしていませんでしたか?
今すぐ鏡で自分の顔をチェックしてみてください。

むくみがあなたを待っているかもしれませんよ~

もしも、太ったかもと思うあなたは
今一度、お盆休み中の生活を振り返ってみてください。

アイスクリームやジュースの摂りすぎ
運動不足
睡眠不足

などが当てはまれば、それは間違いなくむくんでいます!

むくみを解消しながら、
本当に体重が増えて太ってしまったアナタは
ダイエットを決行しましょう!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする