京都の紅葉は叡山電鉄でもみじのトンネルからの絶景と鞍馬温泉で

京都の紅葉とくらま温泉

紅葉の見ごろは地方によって違いますね。
関西地方は、おおむね11月の初旬から末くらいですかね~。

私自身は、あんまり紅葉とか行かなかったのですが
やはり年齢もあるのでしょうかね、
「今年は風情を感じたい」「ちょっと大人な紅葉を見てみたい」と思い、

でも、やっぱり紅葉だけ見に行くのも勿体ない気がしてしまいます。
温泉も入れたらなーとか考えたのですが、既に日時は10月末です。

10月末からでも思い立ったらすぐ行ける所、
そして紅葉だけではなく温泉も楽しめるところを!と思い探してみたら、

ありました!

まさに、私の探していた紅葉スタイル。
それが京都のくらま温泉です。

いつも主人とは車で出かけることが多いのですが
この時は電車を利用して、のんびり旅にしたいと思います。

スポンサーリンク
  

叡山電車でもみじトンネルからの絶景鉄道の旅

まずは、京都の出町柳駅まで行きます。

私の場合は、京阪本線で出町柳まで行き、叡山電鉄本線に乗り換えます。
紅葉シーズンは道路も混みますので電車がおススメ。

そして出町柳駅で販売している叡山電車の

「鞍馬・貴船散策チケット」おとな1800円(おとなのみ)を購入します。

これは、鞍馬寺やくらま温泉など、鞍馬・貴船を満喫するのにとても便利で
お得な乗車券です。

乗車券に含まれる内容は、
【叡山電車】出町柳~貴船口・鞍馬 往復(貴船口~鞍馬間は乗り降り自由)
【鞍馬寺】愛山費(鞍馬寺の参拝料金300円)
【くらま温泉】露天風呂入浴券(大人:1000円、子供:700円)

鞍馬行きに乗車しておよそ30分くらいで、もみじトンネルの入り口である
市原駅に到着します。市原駅から二ノ瀬駅までの間250mが、もみじトンネルです。

線路の両側にもみじが植えられて、紅葉の時期になると赤く色付いたもみじに包まれ、
正に「もみじのトンネル」を通過するような景色になります。

紅葉時期はライトアップが施され、この区間を通る間は車内の電灯が消灯し、
電車がゆっくり走行するという、やさしい心遣いまであります。

美しくライトアップされたもみじを電車の中から堪能できる絶景ポイントです。

温泉までの行きは昼間のもみじを堪能し、
帰りはライトアップされたもみじの紅葉を楽しみましょう。

ただし予約席などないので混雑は必至ですが、
10月末からでも十分に計画できる紅葉プランですね!

紅葉を楽しみながらの日帰り温泉は鞍馬(くらま)温泉で

では絶景鉄道を堪能したら、次は温泉でも絶景紅葉を楽しみましょう!

源義経や牛若丸ゆかりの鞍馬寺近くの温泉旅館
山の宿、水の宿 くらま温泉「峰麓湯」です。

鞍馬駅から、くらま温泉までは送迎バスがありますので利用しましょう。

入浴データはいかの通りです。
予約なしで入浴出来ます。

スポンサーリンク

【露天風呂コース】
露天風呂「峰麓湯」を1回のみ利用出来ます
・料金/大人:1000円、4歳~12歳:700円
・営業時間/10時~20時(冬季20時終了)、
・コインロッカー、洗面所、シャワー、
 石鹸、シャンプー、ドライヤー完備
・ファイスタオルは購入で200円、レンタルバスタオル400円

【日帰りコース】
露天風呂「峰麓湯」と旅館の大浴場を利用できます
大浴場には、水風呂、泡風呂、サウナがあります
・料金/大人:2500円、4歳~12歳:1600円
・営業時間/10時~20時(冬季20時終了)、
・コインロッカー、洗面所、シャワー、
 石鹸、シャンプー、ドライヤー完備
・ファイスタオル、バスタオル、浴衣レンタル付

日帰りコースはこんな感じで利用すると良いと思います。

まず館内の大浴場でゆったり入浴

浴衣に着替えて露天風呂へ、景色を見ながらほっこり。

おなかが空いたら浴衣で旅館のお食事処で腹づつみ。
気になるメニューは、湯豆腐膳1500円
少々お値段高いですが、せっかくなので。笑

おなかがいっぱいになったら大広間でちょっとゴロ寝

軽く昼寝をしたらサウナでもう一汗かいたり、もう一回大浴場を楽しむ
 ↓
シャワー浴びて家路へ

帰りももちろん、もみじトンネルでライトアップされた絶景紅葉を楽しみましょう。

でもデメリットもあります・・・
最近は人気のスポットになって利用客が多いのと温泉の汚れが目立つらしいのです。
自然湧出らしいのですが、あんまり硫黄のにおいがしないという口コミが。

温泉の効能などを気にする人にはちょっと残念かもしれません。
絶景紅葉も見れて、なお温泉も堪能できる、と言う意味では最高ですよ!

京都の紅葉 おススメのまとめ

今からでも十分計画できるプランをご紹介しました。

まだどこにも行くところを決めていない関西圏の方は
ぜひ検討してみてください。

シーズン真っ最中で混雑は否めないですが
もみじトンネルから見える絶景とくらま温泉のひとときに
癒せれること間違いなし!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする